雑記

人狼ゲーム(映画)新作が公開されるのでこれまでのシリーズを続けて観てみた

投稿日:


「人狼ゲーム」ご存知ですか??

(スマホアプリでも流行っていたので知っている方も多いかと思いますが、)

人狼ゲームとは

2001年にアメリカのゲームメーカーが発売した

「汝は人狼なりや?」

というパーティーゲームが元になっている、一種の心理戦ゲームです。

3人以上でプレイ、(人数が多い方が楽しい)

それぞれのプレイヤーに「村人」と「人狼」の役職が与えられる。

自分自身の正体がばれないようにしながらプレイヤー同士話し合い

相手の正体を探りながら「村人」「人狼」の数を減らしていき、

全ての人狼を処刑すると、村人チームの勝ち

または

生き残った人狼と村人が同人数になったら、人狼チームの勝ち

というゲーム。

ゲームは半日単位で進行

(昼)全プレイヤーの投票により決まった人狼容疑者1名の処刑
(夜)人狼が村人をひとり襲撃

この要領で人を減らしていきます。

 

役職は村人の中に

怪しいと思う人の正体を一人だけ確認することができる占い師や

処刑されたプレイヤーが、人狼かどうかを確認することができる霊媒師

みたいな特殊な役職を持ったプレイヤーもいるので、会話のやり取りでの

駆け引きがかなり重要な心理戦ゲーム。

 

 

映画の人狼ゲームでは

この人数を減らしていくのを

実際に、

「グサッ!!」

とか

「プシュー!!」

としていくデスゲーム、

シチュエーションサスペンス映画です。

 

2017年1月27日に「人狼ゲーム」の映画新作

「人狼ゲーム ラヴァーズ」が公開されるので

これまでのシリーズ作を連続で観てみました。

人狼ゲーム

もっともオーソドックスな人狼ゲームの進行を第三者目線で観れる。

最後の展開が「え、そうなっちゃうの?」。

やはりシリーズ物は一作品目が、一番おもしr

人狼ゲーム ビーストサイド

人狼ゲームの「人狼側」(=ビーストサイド)。

序盤で誰が人狼なのかが分かり、基本的にはその人(主人公)目線で進行。

人狼が「狼」らしく狂ってる感じが描かれています。

人狼ゲーム クレイジーフォックス

上の2作品にはない「フォックス=狐」の役職が出てきます。

序盤で狐が誰なのか分かり、その人がどのように振る舞うのかが見所。

すこし恋愛がらみ?

人狼ゲーム プリズン・ブレイク

プリズン・ブレイクとはその名のアメリカドラマも有名ですが

プリズン【prison】:監獄/ブレーク【break】:壊す

つまり、脱獄。

「誰か」に囚われて集められ人狼ゲームをしているという部分が中心に描かれています。

以上、僕的おすすめは・・・

以上が僕が続けて観た人狼ゲームシリーズ

一番よかったのは・・・

それぞれのシリーズでテーマが異なって描かれていて

内容的に繋がっているというわけでもないので

なかなか優劣をつけ難いですが

やっぱり、無印「人狼ゲーム」でしょうか。

初見で、ゲーム終了後の展開にハッとさせられる展開は

この映画だけのように感じました。

どれも、ほぼひとつの建物の中だけで完結している映画なので

役者さんの演技がほぼ全てな映画。

人がシぬので

ホラー映画かと言われるとそうではありません。

ただ、悲鳴が多い内容なので

結構心にきますね・・・。笑

新作「人狼ゲーム ラヴァーズ」は

あたらしく「キューピッド」と「恋人」の役職がでてくるらしく

そこがこれまでにないどんな展開にしていくのかが

見どころですかね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-雑記
-

Copyright© YUU for YOU Official Blog , 2017 All Rights Reserved.